ネコ対策は近づけないようにすることが大事 - ネコ対策として有効な方法

ネコ対策は近づけないようにすることが大事

subpage01

人間には生活を共にする二大ペットとしてイヌとネコがいます。数年前までは圧倒的にイヌを飼う人たちの方が多かったのですが、近年のブームにより、ネコを飼う人が逆転しました。これは、テレビなどのメディアに取り上げられていることがブームの火付け役になった為です。ネコのいるカフェや駅などがテレビで登場したのをきっかけにCMや本などでも出演する回数が劇的に伸びました。ソーシャルネットワークサービスの効果もあり、その地域だけで有名になっているネコの情報も見ることが出来るようになり、そのネコに逢うことを目的に来る愛猫家も大勢います。

その一方では、心無い飼い主に捨てられてしまうことが多いことも現実です。


野良ネコとなってしまい、エサを求めて歩き回り、その日その日を暮らしている場合も多いのです。



ネコに罪はありませんが、その状況によって被害を受けている人もいるのです。



被害を具体的に挙げると、病原菌やホコリを持ったネコが民家に入り込み、それが原因でアレルギーを引き起こしてしまうこともあります。
食物を食べられたり、庭の土を掘り返されたりしてしまう場合もあります。

人間と共存して暮らして行くためにはネコ対策をすることも大切なのです。



ネコ対策としては、殺してしまうようなことをしては絶対に行けません。
動物愛護法により処罰されてしまいます。ネコに近づいてはいけない、近寄りたくないと思わせることが適切なネコ対策と言えます。